読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄生活の記録帳

仕事の都合で東京から沖縄にやってきた会社員の日常です。

耳を澄ませて魂の声を聴く

今自分の中で色々と変化が進行していると日々感じている。

 

昆虫はサナギという状態を経て幼虫から成虫に変態するそうだが、今自分の中で進行しているのもそんなヤツじゃないかと思う。

 

ちなみに、サナギの中で何が起きているのかというのが、CTスキャンで解明されているのだが、中でドロドロに溶けて再構成されているというわけではないらしい。

3-D scans of a butterfly chrysalis - YouTube

 

今の自分の課題は、自分を正しく理解することと、そのまま受け入れること、そして耳を澄ませて魂の声を聴くこと。どんな風に生きたいの?

 

自分が何をしたいのかよく分からなくなっているようだ。生きるって何?

 

生きるって暇つぶしだと思ってたよ。合ってんのかな?

 

自分が何をしたいのかってのは、頭で考えても分からない。魂に聴いてみるしかないけど、ノイズが多すぎて魂の声が聴こえなくなっているんだね。

 

魂と頭と体は本来一つに繋がってるんだけど、どっかで連携が取れなくなっているんじゃないかと思う。

 

答えは分かってるつもりなんだ。生きているだけで奇跡なんだよって。でも実感してない。

 

瞬間的にそう洞察することがあるけど、長続きしない。あっという間に日常の渦に巻き取られて行く。

 

なんかそれでいいような気もするけどね。日常を生きている中で時々静寂の瞬間があって、瞬間的に俯瞰して、また日常に戻って行く。

 

ああ、よく分かんない。

 

でも今必要なのは、「お前一体何がしたいの?」ってそれを確かめることだと思っている。